行くぜビーナス&高ボッチ!長野キャンプツーリング(1日目)

キャンプレポート

ヒスケです!

2020夏休み。ようやくバイクでのキャンプ旅に行くことが出来ました。
※ 当ブログはあくまでバイクキャンプをメインテーマとしています。ついジムニーばかり乗ってしまうのだけど・・・

今回の行き先は長野県。
主な目的地はビーナスライン!人の少ない早朝から走る為に近くの霧ヶ峰キャンプ場で一泊するプランです。
ちなみに、去年の9月にも同じプランで訪れています。その時の記事はこちら。(旧楽天ブログ)

それではレポートをどうぞ。
2日目のレポートはこちら

コロナ対策
現在、コロナ第2波とも言える感染状況となっています。
各自治体の行動指針を確認の上、3密を避け感染対策を十分に行いながら、旅行やお出かけをしましょう。

灼熱の移動

梅雨が明け、本格的な暑さが続いていますね。
こまめな水分補給のため1時間に1回休憩。クーラーもないし、走りながら水分取れないバイクは大変です。

お盆休みですが、例年と比べると人の数は少なく感じました。
交通量も少なくて快適なんだけど、それだけにおかしな運転するドライバーが目立つ・・・。無自覚煽られ運転ほどタチ悪いものは無い。


お昼ご飯は、駒ヶ岳SAで信州豚味噌ラーメンを食べました。
美味しかったな~。

さて今日の予定ですが、このまままっすぐ霧ヶ峰キャンプ場へ向かいます。
先着順でしか受け付けできないキャンプ場なので、場所取り合戦が激しいのです。

13時の受付開始に合わせて出発したかったのですが、忘れ物取りに戻ったり暑さで休憩長くなったりでちょっと遅れてしまいました。

結局到着したのは14時過ぎ
さぁ、お盆休みの霧ヶ峰キャンプ場はどれほど混雑しているのか・・・?

霧ヶ峰キャンプ場

うぎゃー!
すでにテントだらけ!!

パッと見た感じ、受付から一番近い広場にはもう張れそうなスペースがありません。
去年9月に来たときはまだまだ余裕があったのですが・・・お盆効果恐るべし。


周囲を見ていると、ファミリーキャンパーもかなり多いようです。
車乗り入れできないし、設備が整ったキャンプ場という訳でもないのに・・・避暑地は人気があるってことか。

もうソロテントを張れる場所を探すのも大変な状態ですが、まだ続々とファミリーやグループがやってきます。
でかいテントを、今からどこに張ろうというのか・・・。お盆に霧ヶ峰は大変です。

なんとかパンダが張れそうなスペースを見つけたので、設営!
ちょっと地面がデコボコしてるけど、まぁ寝る場所さえまともなら後はなんとかなるでしょう。

偶然ですが、ちょっと前方の展望が開けていて良い場所ではないですか。
前方にはファミリーキャンパーさんがいらっしゃいますが、気になる距離でもないので大丈夫。

ひとまず今夜の寝床を確保できたので一安心。

今後の参考に、混雑している霧ヶ峰キャンプ場を散策
いまだに、どこまでがテントを張って良い場所なのかよく分かっていません・・・。

ちょっと奥のエリアへ行くと、まだ余裕があるように見えました。
ここもテントOKのエリアなんだな。やはり手前の便利な場所から埋まっていくみたいです。

買い出し不要の食材持ち込み

道中の買い出しや、設営後の買い出しで時間ロスしたくないので、今回も食材は全て持ってきました。
ツアーシェルケースに収まるクーラーバッグに、あれこれ詰めてきました。

中身は保冷剤兼用の凍らせた飲料や氷と、冷蔵しておきたいお肉や野菜。
冷蔵する必要のないパンやお菓子も、あらかじめ冷やしておいたものを入れてあります。
真夏なので、とにかく食材の保冷には気を使います。

夕方ですが、気温は25~26℃とかなり涼しい!
雲も多く日差しも緩かったので、タープなしでも快適でした。さすがは霧ヶ峰、涼しさエアコン級!

凍らせたカルピスで喉を潤します。
このパックタイプの飲料は保冷剤としても飲料としてもちょうどいいですね。

ちなみにアイスクリームのクーリッシュはガチガチに凍らないので、保冷剤としてはイマイチ使えませんでした。
夕方の時点ですでにちょっとぬるい。使ってみなきゃ分かりませんね。

キャンツーに乾杯!

もうバイクに乗ることもないので、アルコール解禁。
氷結グレープフルーツで乾杯します。

普段より早いですが、早く寝て早朝から動き始めたいので晩御飯の準備も進めます。
夏のキャンプツーリングなので、予定通りバーナーはST-320です。

SOTO/ソト Gストーブ ST-320
WHATNOT
¥ 7,480(2020/08/11 14:53時点)

イイ感じに陽も暮れてきました。
ちょうど正面に夕暮れが見えるいいロケーション。これは良い!

お米もちょうどいい感じに炊けました。
バーナーパッド忘れたけど、焦げ付くことなく良い感じ。

頃合い見てメインディッシュの牛肉登場!
分厚いお肉でも簡単に火が通るし、油ハネがかなり少なく収まるのでホットサンドメーカーは外せないアイテムになってきました。

バウルーいいよバウルー。

イイ感じに焼けました!
このお肉、マジックソルトのシトラスがピッタリ合いました。調味料も色々試すと面白いです。

そこへタイミング合わせて2本目のお酒投入!
カルディで見つけたレモンサワーを買ってみました。

風味はレモンティーに近い、ちょっと甘酸っぱい感じ。
氷結とかよりもアルコールっぽさがしないので、お米食べながら飲むならこっちですね。

2日目へ続く

1日目はキャンプネタをメインにお届けしてきましたが、この旅は2日目がメイン!
暑さから解放された避暑地で、絶景地を巡る長野ツーリング。

朝からのんびり走るビーナスライン、そしてゆるキャン△でも登場した高ボッチ高原へと行ってまいります!



それでは!

長野キャンプツーリング ビーナスライン、高ボッチ高原 CB400SB

今回のキャンツーを動画にまとめたものがこちら。

コメント