酷暑の潮岬ソロキャンプ クイックアップドーム+パンダTC

キャンプレポート

お盆休み最後の土日、潮岬へソロキャンいってきました。
特定期間のみ広い芝生サイトが開放される潮岬は、年に一度は訪れている定番スポットです。

ちょっとしたトラブルもありましたが、なかなか良いキャンプが出来ましたのでレポートいたします。

潮岬の洗礼 強風でポールが折れる

お昼ごろ潮岬に到着。

今回もバイクで来ようと思ってましたが、「災害級の暑さ」とか言われるほど暑い日だったので
安全策でジムニーで来ました。無理せず車にして正解だったかな。


広大なフリーサイトですが、利用者はかなり少なめ。でも木陰になるエリアはほぼ埋まっていたと思います。

今日はタープ持ってきてるので、海を眺められる場所へ設営していきます。
いつものようにパンダTCを張り、モンベルタープを接続していましたが・・・

潮岬キャンプ場 強風でポールが折れる モンベルタープ パンダTC

またもやタープポールを強風で折ってしまいました(-_-;)
これでモンベルのポールを折るのは3度目。しかも潮岬では2回目w

「あー、曲がっちゃうかなぁ」

って感じたときは、大体曲がりますね。いい加減、学習しなきゃ。。

過去のポール折れ事件(旧楽天ブログ)
1回目 マキノ高原
2回目 潮岬

諦めて今日はタープなしにするか、ホームセンターへポール買いに行こうか・・・
とりあえず、先にお昼ご飯食べてから考えることにします。

パンダTCの中でラーメンタイム。
暑いけど風がビュービュー吹いてるのでいくらかマシです。

「うーん、陽が落ちてからインナー吊るすのでもいいか」

そんなことを考えながらお昼を食べていたら、あることを思い出しました。

パンダをタープにしよう!

今日はこんなこともあろうかと、予備のテントを持ってきていたのでした。
コールマンのクイックアップドームW。これを使いましょう。

全く使う予定はなかったのですが、なんとなく出発前に積み込んでいたのでした。
このテント、個人的にすごくお気に入りなんですよ。

思いついた作戦はこうです。
・先に張ったパンダTCは前後を開放してタープとして使う
・クイックアップドームをインストール、寝室専用として使う

前室が狭いことがウイークポイントのクイックアップドームを、パンダTCで補ってやるわけです。
こんな感じになりました。

パンダTCは濃い影が出来るので、タープ用途としても活躍します。
ワンポールテントは通常のタープより風に強いので、先ほどのようにポールが曲がる心配もありません。

クイックアップドームもすぐに立てられるし、ダークルームテクノロジーで暑さや直射日光に強い。
パンダがかぶさる様に配置すれば、リビングスペースとして運用することが出来ます。

思い付きの突貫工事ながら、結構いいアイデアだと思いました。
よし!これで完璧!!

夕方まで暑さに耐える

それにしたって今日は暑い!
風のある岬とはいえこの気温、いくらパンダTCの影にいようが、熱いもんは暑いです・・・。

手元の温度計では35度に迫る勢い。

ちなみに翌日16日は、潮岬の最高気温が105年ぶりに真夏日となったそうです。
ヤバイぞこれは・・・。

そんな中、トイレの横にアイスの自販機があるのを発見!

今日はデカいクーラーボックスでアイスも持ってきてるのでお世話にはなりませんでしたが、
バイクなどで来たときは間違いなく重宝しますね。ありがたや~。

ようやく陽も暮れてきました。
展望台の影になると、めちゃくちゃ涼しいです。あぁ・・・ようやく快適なキャンプが出来るぞ。


随分汗もかいたので、このタイミングでお風呂へ向かいました。
本当は少しでも感染リスク避けるためお風呂はパスしたかったんですが、さすがにベタベタで我慢できず。。

キャンプ場から10分ほどのサンゴの湯
検温や消毒はもちろん、連絡先の記録までばっちりされていました。

一方で、小さいお風呂屋さんなので湯舟はイモ洗い状態。
汗が流せれば長居は無用、シャワーで済ませてササっと出てきました。さっぱりしたのでこれで十分です。

テントへ戻るとちょうど日の入りした直後でした。
青から赤へのグラデーションがきれいですね~。やっぱ、潮岬好きだな。

ポールが折れた事なんか、忘れましょう(笑)

激うま餃子と絶景の夜空

夜でも常に風が吹いていたので、暑いんだけど快適でした。
さっそくレモンサワーで乾杯しましょう!

それでは晩ごはんタイム。
今日の白米はバウルーで温めるパックご飯。準備不要で最速で白米が食べられます!

今日は(も)ご飯に手間かけずに美味しいレシピ。
ホットサンドメーカーの王道メニュー、焼き餃子にしました。本当に餃子大好きです。

今回はちょっと良い餃子を持ってきたので、味は格別に美味しかったです。

白米、餃子、レモンサワー。
ソロキャンプ三種の神器はこれでしょうw

というか、毎回これでいい気がしてきたな・・・。

しかし、今日は夜空がめっちゃキレイに見えますね。スマホでもこのくらい撮れました。
数日前にペルセウス座流星群のピークだったそうですが、今日でもまだ見れるそうです。

「よしっ!ご飯食べたら撮影してみよう!」

ってことで撮ったのがコチラ。

スマホを三脚に固定して、シャッタースピードを遅く設定。
すげーキレイに撮れるな・・・。なんか嘘っぽいけど、本当にこういうのが撮れたんです。

流れ星も写らないかな~
なんて期待しながら、バシャバシャ撮ってましたが結局撮れず・・・。

でも、肉眼で3つ見れたんでヨシとします。

キャンプで流星群眺めるなんて・・・素敵やん?
昼間の暑さも帳消しにしてくれるくらい、素敵な夜でした。過去キャンプの中でもこんないい日はなかったかな。


だから、ポールの事はもう忘れましょう(笑)

寝坊した!

おはようございます!

せっかくなので日の出も撮ろうと思っていましたが、起きたらすでに太陽でてました。
やっぱりクイックアップドームはテント内が暗いから、明るくてもぐっすり寝れてしまうんですよね。

とことん、夏に使えるテントですね。ますます気に入りました。

テント内はこんな感じ。
WAQのキャンプマットとエアマットのWマット仕様。

じつは寝袋代わりの薄いシーツを持てくるの忘れちゃったんですが、そのままでグッスリ寝れました。
真夏の平地なら、寝具は最低限でもOKってことですね。

どんどん陽が昇ってきて、気温も上がってきました。
お昼までのんびりしてると、昨日のような暑さでうだると思ったので、早めに撤収しましょうかね。


朝のコーヒーを飲もうと豆を挽いた後、フィルターを持ってきていないことに気がつきました。
やっちまった~・・・。どうしよう?

捨てるのも勿体ないので、キッチンペーパー2枚重ねにしてフィルター代わりにしてみました。
いつもよりちょっと味が薄い気はしたけど、それなりに飲めるコーヒーになりました。


まぁ、違いの分からない男なんでコーヒーは飲めりゃなんでもOKです。
飲むことじゃなく豆を挽くことを楽しんでますので(笑)

さらば潮岬

朝ごはん食べて、食器や道具を洗ったら、乾かしながらお片付け。
今日は嫌でも道具が乾くので、完璧に乾燥すれば家で乾燥せずに済みます!
(雨キャンプが多いので、帰宅後の乾燥作業が定例でした。これが省けるのは嬉しい)


忘れ物チェックして、道具箱に詰めたら台車に載せて駐車場へ。
9時ごろにはチェックアウトできました。

周りのキャンパーさんらも、木陰組以外はほぼ撤収されてましたね。
こんな暑い日は、早めに撤収するに限ります。

海沿いを走りながら帰路へ。
最初から最後まで、晴れたしいい景色や星空が見れたし、暑いけど良いキャンプでした!

もう少し暑さが収まったら、今度こそバイクでキャンプ行きたいところですね。
それまではジムニーで無理なく行こうと思います。


ということで!
2020夏、潮岬キャンプでした。

それでは!

コメント