自作クロスポールをテスト!ミニタープHXとクイックアップドーム

キャンプレポート

ヒスケでございます。

先日より計画していたキャンプツーリングですが、台風の影響か天候が悪かったので延期となりました。
バイクなので無茶は出来ませんからね。諦める判断こそ重要。

ってことで予定変更し、ジムニーでソロキャンプ行ってきました。
以前作成したタープ用クロスポールのテストをやっていきます。

平日 雨のカントリーパーク大川

元々平日休みの日に計画していたキャンプ。
代わりのキャンプ地は土日に大混雑するカントリーパーク大川にしました。大人気キャンプ場、こんな時にしか来れないですからね。

当日朝に電話で予約して、来てみたら私一人でした。
貸し切り状態、平日サイコー(笑)
(この後数組来られましたが、それでも非常にゆったりできました)


案の定、お天気は
ちょうど設営時に小降りになっていたので助かりました。

この後 大雨になっても困らない様に、出来るだけ水たまりの出来なさそうな場所を選びました。
場所は選び放題ですからね。じっくり吟味しましょう。

自作クロスポール、デビュー!

さぁそれでは張っていきましょう。

まずはタープから。
今日の主役、クロスポールが2セット。幕はモンベルのミニタープHXを使用します。

まずは片側に1本ペグダウンして、ロープを張ってクロスポールを立てます。
2本足なので簡単に自立します。

そこへカラビナでタープを接続。
広げた位置にもう一つのクロスポールを置き、ペグダウン。


一人で張るのが面倒なタープが、簡単にこの状態まで持ってこれました。
ペグダウンが片側1本で済むこと、ポールを立てながら設営できることなど、一気に難易度がさがりましたね。便利だわ~・・・。

サイドのロープをペグダウンすれば完成!
実際にキャンプフィールドで張るのは初めてでしたが、本当に簡単でした。

①片側ペグダウン
②クロスポールA自立、タープと接続
③タープを広げて、クロスポールBと接続
④クロスポールBをペグダウン


と一連の流れで出来るので、通常の1ポールで張る時のようにあっちへ回ってこっちへ回って・・・と動き回る必要がありません。
ポールの長さに合わせてペグダウンする位置や角度を測る必要もないし、タープを地面に広げなくても出来ます。

一人でタープ立てるなら、クロスポールの効果は絶大と感じました。

屋根もできたので、タープ下へ荷物を運びます。
雨ですが、あとはのんびりタープの下で荷物をセッティングすればOK。

テントはクイックアップドームにしました。
広げるだけで設営出来る簡単さと、クロスポールに潜り込むようにレイアウトできるのでマッチング完ペキ!

別視点から。
クイックアップドームの出入り口を覆うようなレイアウトにしました。
ちょうどテントを避けるようにクロスポールが走っています。

いわゆる「小川張り」ではないので、風にも強いはずです。
出入口が短編側で三角形状のテント(ムーンライト1型~3型など)なら大体このレイアウトに収めることが出来るでしょう。

とにかく、クイックアップドームとの相性バッチリ!大成功といって良いでしょう!

お昼ご飯 カップヌードルの新味 旨辛豚骨

大体の準備も終わり、イスに座って一息。
雨のお陰で暑さは和らいでいますが、ムシムシします。


そんな時に特に重宝するのがUSBファン
風で体にまとわりつく湿気を飛ばすことで、随分と快適度が上がります。

夏のキャンプには欠かせないアイテムですね。
10000mAhのモバイルバッテリーを専用でつないで、ほとんどの時間回していましたがなんとか2日持ちました。持ってきてよかった~。

そろそろお昼ご飯にしましょうかね。

今日は(も)ギョーザ焼いていきます!
これが本当に美味しくて、もう何度バウルーで焼いてきたか。

コゲコゲになるまでよく焼きしても、焦げ付かずに剥がれるのがありがたい。
もうバウルーなしのキャンプは考えられなくなってきたな・・・。

定期的にホットサンドメーカーが話題になっては、売り切れや価格高騰しますね。
バウルーじゃなくてもいんだけど、やっぱり使いやすいのはシングルタイプで溝とかが無いやつかな。

ギョーザのセットはラーメンっしょ!
ってことでカップヌードル。新しく出た旨辛豚骨味を買ってみました。

さてそのお味は・・・
ピリ辛で美味しいんだけど、ちょっとギョーザと喧嘩しちゃうかな。
普通に食べても良いけど、カップヌードル炒飯にしたら美味そう。ノーマル味がやっぱり好きです。

夕方~お昼寝

雨が上がり、気温が少し上がってきました。
とはいえ30℃を少し超えるくらいですかね。最近の暑さを思えばちょっとマシです。

夕方ごろになってくると、虫もだいぶ増えてきました。

今年は夏キャンプを何回もしてるので流石に学びましたよ。
暑さ対策と同じくらい虫対策も重要だということを!


中でも効果絶大なのはやはりパワー森林香
これをタープの下で焚いていたので、煙が逃げずに滞留したからか一か所も刺されずに済みました。

今年は暑さが長引くそうなので、秋に入ってからでもお世話になりそう。
補充かねて専用ケースも買うことにしました。(キャンプ中ポチった)


これで虫に刺されるリスクがグッと下がるなら、安いもんです。
煙臭くなるけど、個人的には焚火の匂いよりかは染みつきにくいと思います。

キャンプ場を散策してると、すぐ横に古くて立派な橋がありました。
バイクや軽なら通れるみたいですが・・・なんか信用ならない(笑)肝試しにはいいかもね。。

散策も終わって、良い感じに眠くなってきたのでお昼寝タイムとしますか。
クイックアップドームのダークルーム機能は、日中でもテントを暗く出来るのでお昼寝にピッタリなんですよ。

まだちょっと暑いんだけど、時折抜ける風が気持ちいい。
家でゴロゴロするのとはまた違って、キャンプでする昼寝は別格ですね。贅沢な時間の使い方としてオススメ。


・・・ウトウトしていたら、このキャンプ場恒例?なのか管理人のおっちゃんが芝刈り機でバリバリ言わせながら芝生のお手入れを始めました。
サイトの真横通ったりして、なかなか他のキャンプ場では見ない光景です(笑)

いえ、いいんです!
管理人のおっちゃん含め、これがこのキャンプ場の味ですから。
このキャンプ場、チェックアウトが翌日16時までと長いのです。人がいなくなるタイミングがないから、この時間にやるしかないんでしょう。
少しの時間なので、ここを利用される方は「キャンプ中に非常識だ!」とか言わずにお手入れに協力してくださいね。

私は田舎育ちなので、芝刈りや草刈り機の音すら子守唄のように感じますがw
もちろん夜のカエルの大合唱も当たり前で、意識してないと聞こえませんw

晩御飯~くつろぎタイム

さて!
もう車に乗ることもないし、暑さも和らいで水分補給も大丈夫な時間になってきたのでお酒あけましょう。
いつものお気に入り、いつものレモンサワーでいただきます!
もうこれしか飲んでないので、次からはロング缶でもいい気がしてきたな。正直うまい!

お酒をチビチビ飲みつつ、晩御飯の準備。
今日も究極の手抜き、パックご飯をバウルーで温める「最速白米パターン」で決めていきます。
楽すぎてお米炊けない体になっちゃいそう。

お米が出来上がったら、ささっとバウルー拭いて、メインディッシュ!豚トロとホルモンを焼いていきます!
今日の晩御飯はこれだけだぜ~。酒と白米と肉があればそれでいい!だって美味いんだもん。

油の多い2品ですが、バウルーは蓋を閉じて焼けるので油の飛び散りが最小限に抑えられます。
ほんと、ホットサンドメーカーを普通の焼き料理に使い始めた人は天才だと思う。

リロ氏のソロキャンレシピ [ リロ氏 ]
楽天ブックス
¥ 1,320(2020/07/25 22:21時点)

ご飯の後は、お菓子とコーヒーでお口直し。
タブレットで漫画読みながら二次元の世界へいってきます。至福の時だわ。

読んでるのは「空母いぶき」
最近完結した漫画ですが、何度読んでも面白いのでもう何週もしてます。

---あらすじ---
尖閣諸島を不当に領土侵犯する中国に対して、日本が空母を立ち上げて領土奪還のため戦うストーリーです。
中国のやり方や日本のじれったい専守防衛の戦法など、なかなかリアリティがあるんすよ。

自衛隊基地が破壊されたり、一般市民が拘束されたり、自衛隊機が撃墜されたり。
テンポが良いし話の軸がずっとブレないので、サクサク読んでいけます。
専守防衛を貫く日本が、防衛のための先制攻撃をするとこなんか、痺れたなぁ。。
---ここまで---

最近はリアルの世界でも尖閣諸島が騒がしくなってきてるので、あながちフィクションとは言えなくなってきましたけどね。
まぁとにかく面白いので、ミリタリーとか好きな人はオススメ。


映画にもなってるみたいですが、そっちのほうは全く面白くなかったです。
ヒロインが必要だったり、尺や大人の事情で再現できないシーンがあったんでしょうけどね・・・。
漫画で楽しみましょう。

朝までグッスリ、即撤収

おはようございます。

昨夜は23時くらいに寝たかと思うんですが、7時30分までぐっすり寝てしまいました。
マジでよく寝た・・・。

暑さと眩しさを抑えるダークルーム機能、本当に夏場のキャンプには最高です。
天窓空けてなかったら何時まで寝てたか分かりません(笑)

やっぱりクイックアップドームは正解でした。
今ではツーリングドームにもダークルーム機能持たせたモデルもあるそうで。
そりゃいいに決まってるでしょ。。

ちなみに今回も、寝袋やシーツなしで半袖Tシャツでちょうどよく眠れました。
夜の最低気温は24℃くらいだったのかな。

すっかり遅くなってしまいましたが、朝ごはんにしましょう~。
昨日は昼も夜も野菜やら取ってなくて栄養バランス偏っているので、ちょっと健康志向で。

飲むヨーグルトと、ドライフードの野菜スープにしました。
こちらはお湯そそぐだけなので、早く朝ごはん済ませたい時にピッタリ。


あ、カレーパンはデフォなので外せません!

今日は良い天気だな~。予報では暑くなるようです。

タープで日陰こそ出来ていますが、この日差しだとジリジリと暑さが伝わってきます。
やっぱり、暑さ対策ならTCとかのポリコットンタープのが涼しいんでしょうかね。。

今日はお昼まで滞在するつもりでしたが、予想以上の暑さになってきたので午前中で帰ることにしました。
暑い中我慢してまでキャンプする必要もないですからね。

早く帰って、クーラー効いた部屋で昼寝しよ(笑)

ダラダラと道具を乾かしながら片付けます。
もちろん完全乾燥、帰ってから道具を干す必要もありません。

最初雨でもいいから、やっぱ帰る時は晴れが良いですね。


荷物全部積み込み、忘れ物が無いことを確認、撤収!
今回もお世話になりました。良いキャンプでした。


ということでキャンツー代わりのジムニーキャンプでした。
今度こそは、バイクでキャンプ行くぞ!遠くの見知らぬ地を走って野営して、旅を楽しみたいんや!

コメント