WAQの新しいワンポールテント「アルファTC」は買いか!?

1.テント、タープ

WAQから2020年11月発売予定のNEWテント、アルファTC
ついに詳細情報が解禁され、先行予約スケジュールも発表となりました。

果たしてどんなテントなのか?買うべきか悩んでいる方も多いと思います。
ワンポールテント大好きな私から見たアルファTCを、詳しくチェックしてみたいと思います!

アルファTCはこんなテント

アルファTCは、大きなフラップが付いたポリコットン素材のワンポールテント。
タープのように展開したり、前室を延長したりできます。

流行りのタンカラー、スカート付き、簡単なワンポールテント、便利なフラップと売れる要素てんこ盛り。
これが定価29,800円。・・・なんですが、先行予約価格で30%OFFの20,860円で販売されるとアナウンスされました。安すぎませんかね・・・。


よく似たテントで、バンドックのソロティピー1 TCというものがありますね。寸法や作りがほぼ同じです。
定価はソロティピー1TCのが安いですが、先行予約なら5,000円近く安いのがアルファTC。



さぁ、またテントの選択肢が増えて悩ましくなってきたぞ・・・!

アルファTCの詳細画像

フラップをサブポールで突き上げれば前室の延長になり、雨風をしのぐリビングスペース。
跳ね上がれば日陰を大きく取ることが出来るタープスタイルになります。
別途、タープを持って行かなくても済むし、接続する手間も省けてしまいますね。


出入口は前後にあり。インナーはフルメッシュなので夏でも快適そうです。
隙間風を防ぐスカートが付いているので、冬も使えます。スカートは巻き上げ可能。

収納袋は大きめなので出し入れしやすく、他の道具を一緒に入れることを想定しているそうです。
コンプレッションベルトが付いているので、収納後に絞ることが出来ます。地味にこれが嬉しい。


前室が大きいテントですが、大きなフラップが付くことでさらに快適に、雨でも広々と過ごすスペースが生まれました。
これ一つで完結してしまう、ソロテントの完成型といってもいい使い勝手の良さが想像できます。

普通に欲しいな・・・。

アルファ vs パンダ vs ソロティピ

よく似たワンポールテントたちを一斉に比較してみましょう。
パンダ、パンダTC、ソロティピー1TC、アルファTCとスペックを表に書き出してみました。

パンダパンダTC+ソロティピ1TCアルファTC
外寸240x240x150270x270x170240x240x150240x240x150
インナー220x100x150250x115x155220x100x135230x110x135
収納24x13x4327x19x5324x24x4422x22x57
重量2.26kg6.2kg4.8kg6.5kg
材質ポリエステルポリ65,コットン35ポリ65,コットン35ポリ65,コットン35
価格20,30031,80040,000
実売 24,800
29,800
先行予約 20,860
サイズの単位:cm

主要スペック一覧。これで分かることは・・・

・アルファTCとパンダは同じサイズ。ソロティピ1TCも同じ。
・インナーサイズも若干の差はあるものの、ほぼ同じ
・ポリエステル、コットン比率は他のTCテントと同じ

となります。
※ パンダTCより小さいパンダサイズ」なので注意!

つまり
・パンダがTCになって、スカートとフラップが付いた
・ソロティピー1TCとめちゃくちゃ似ている


ことから
・ソロティピー1TCと完全なライバル関係にある
・アルファTCは定価が安い。先行予約価格だとめちゃお得。


という見解で良いと思います。

ソロティピー1TCの購入を検討している方は、アルファTCのが断然お得ですね。
パンダと同じ値段でスカートとフラップが付いたTCテントが買えるので、お得感満載。

もう、コレ買うしかないんじゃない??

ちょっと気になる コットとの相性

ここで一つ気になるのが、コットとの相性。

パンダと同じサイズのアルファTCにコットをインストールしたら、ちょっと狭いんじゃないの??
体格によっては、シュラフがインナーやフライに触れて濡れてしまわない?

パンダのインナー(220x100x135)にDODのバッグインベッド(183x72x15.5)を入れた図。
頭、足元ともに結構ギリギリなんです。アルファTCは大丈夫なのかな~・・・。

出典:WAQ

アルファTCのインナー(230x110x135)WAQのフォールディングコット(190x67x17)を入れた図。
バッグインベッドより長くて高さのあるコットですが、ちゃんと収まっているように見えますね。

アルファTCの説明にも「インナーでコットが使用できる広めのサイズ」とあります。
実際、インナーはパンダより縦横10cmずつ広くなっています。これは大丈夫っぽそう!

参考 パンダTCにコット

(左)パンダ(インナーなし)にバッグインベッド
(右)パンダTC(インナーなし)にバッグインベッド
を入れたときの比較。
パンダTCのがサイズが大きい分、コットを入れるのに余裕があります。

私は小柄(160cm)ですが、それでもパンダでコット寝はギリギリでした。
大柄な人はパンダTCのが快適に寝れるのは間違いないです。ここがアルファTCにするかパンダTCにするかの分かれ目かな。

まとめ:アルファTCは絶対売れる!

色々とチェックしてきましたが、アウトドアパークで実物を見た私の見解は
「このテントは絶対に人気が出る」
と思います。

まして、先行予約限定とはいえ2万円で欲しい機能盛りだくさんのテントが買えちゃうわけですからね。
量産品の出来の良さや質感は実際に買ってみないと分かりませんが、大いに期待して良いでしょう!

先行予約は11月11日のお昼12時開始(で合ってるはず)。LINE友達登録すれば販売開始情報がお知らせされるそうです。
詳しくはWAQのページをチェック!

それでは!

コメント