パワー森林香と虫退治ランタンで、虫に備える!

8.ツール、小道具

外出自粛でしばらくキャンプをしないうちに、いつの間にか蚊が出てくる季節になりましたよ。
これからキャンプに行かれる方々、虫対策を厳にしていきましょう!

私が実践している虫対策を簡単にご紹介します。

パワー森林香

蚊対策なら緑の蚊取り線香(右)が定番ですが、自然奥深くにまで踏み入れるキャンプなら
より強力な赤のパワー森林香(左)がおすすめです。

蚊取り線香よりもハイパワーな上、蚊だけじゃなくアブやブヨにも効果があります。
お値段もさほど高いわけでもないので、気軽に試すことが出来ます。

なにより林業従事者など山に入るプロも使っているってんだから、私が言うよりよほど説得力あります。

私は2年前から使い始めましたが、明らかに虫刺されの頻度が下がりましたね。
虫に悩むことが少なくなれば、夏キャンプの快適性は段違い。

専用ケースとセットで販売されているものもありますが、私は100円ショップの線香立てを使っています。
1本で約5時間継続するので、数本持って行くだけでOK。


やや特殊な商品なので、ホームセンターでも取り扱いが無いこともあります。
私は探すのも面倒だったのでネットで買いました。

大体この時期になると品薄になることもあるので、初めての人もリピ買いの人もお早めに。
匂いはやや強めですが、嫌な臭いではないのですぐに慣れると思います。

虫撃退!モスキートランタン

もう一つがコレ。
青い光で虫を呼び寄せて、バチバチで虫を退治する機能が付いたランタン。
USB充電式で2,000円ほどと、これも買いやすくて効果抜群のアイテムなんですよ。

虫が多くなる夕方から朝方までずっと点けていると、朝には中が虫でいっぱいになります。
思っている以上に虫寄せ効果があるようです。
デカい蛾ですら、無理やり中に入ってきますからね・・・。

「これが飛んで火にいる夏の虫かぁ・・・」なんてつぶやかずにはいられません(笑)

虫がビッシリ付いていると掃除が嫌になりますが、こちらは防水仕様となっているので
そのまま水で洗い流せばOK!ありがたや~。

虫寄せ&撃退機能のみの使用も可能。これで15時間持ちます。

ランタンは180ルーメン6時間、90ルーメン12時間、30ルーメン20時間の3段階。
単体仕様も可能で、普通にランタンとしても優秀なスペック。

近くに置いてはいけない

これ、ランタンだからといって自分の活動エリアに置いてはいけません。
テントから少し離れたところにランタンポールで設置して、そちらに虫を呼び寄せてやりましょう。囮です。

本当に虫がバンバン寄ってくるので、使い方を間違えるとまるで逆効果です。
小さくてランタンポールを1本準備しておきましょう。

私はこのタイプのコンパクトランタンポールを使っています。
土台になるペグを打ち込んでポールを刺すだけだから、場所を取らないのがお気に入り。

まとめ

安価で簡単に実行できる、虫対策アイテム2つでした。

自分のそばには森林香を焚き、少し遠いところにモスキートランタンを置くだけで
虫に悩まされることは激減します。
どちらもキャンプ以外にも、庭やガレージでの作業時にも使えるので、なにかと重宝しますよ。

虫対策は、夏のキャンプを快適に過ごすための基本!
今のうちにきっちり備えておいて、自粛明けのキャンプを万全に楽しみましょう!

コメント