[おすすめ記事]5分で出来るライダーズワンポールテントの畳み方

【6分】パックご飯を最速で温める方法。バウルーを活用しよう!

キャンプめし
この記事は約5分で読めます。

皆さま、キャンプの時にパックご飯って使いますか?

常温保存でき、お湯さえ沸かせれば失敗なくお米が食べられるので重宝してる人も多いと思います。
逆に、多量のお湯で長時間の湯煎が必要なので避けているという人もいると思います。


今回はどっちの人にもおすすめの「パックご飯を最速で温める方法」をご紹介します。
無論、レンジでチンじゃなくて、普通のキャンプでできる方法ですよ!

これを知っていれば、湯煎派も否定派も思わず試したくなるはず。
ちょっと詳しく見ていきませんか?

この記事を書いた人
ヒスケ

中部・近畿地方を中心にキャンプツーリングを楽しんでます。
キャンプにハマって10年、累計120泊を超えました。
「本気で遊んで、誰かの役に立つ」をモットーに、情報発信していきます!



【公認】ホットサンドメーカーで加熱できる!

その方法はなんと、ホットサンドメーカーで加熱するという方法。
お湯も大きな鍋も不要。パックから出した米をそのまま入れるだけです。

驚きはその加熱時間
片面3分、両面合わせて6分で加熱が完了するというんです。

created by Rinker
山と溪谷社
¥1,540(2024/04/17 10:08:01時点 Amazon調べ-詳細)

そんな驚きの情報は、↑バウルー公認のレシピ本に掲載されていたんです。
バウルー公認だっていうなら、信頼性もありそうです。

「でも、本当にそれでちゃんと食べれるの?」
「ライスバーガーみたいにカチカチになるんじゃないの?」


と、疑問に思いません?
そこで、バウルー愛用者でもあるヒスケが実際に試してみました。

その際のレポートをどうぞ。

米鑑定犬
米鑑定犬

私が厳正に審査します。

【手順】6分加熱する。ただそれだけ!

用意するのは、一般的なパックご飯(180g)
スーパーの他、コンビニや100円ショップでも手に入る手軽さが良いですね。

そしてバウルー(シングル)と、シングルバーナーです。
バウルーでなくても、普通のホットサンドメーカーでも良いでしょう。

パックご飯は、四角い容器のアイリスオーヤマがおすすめ。
パッキングしやすいし、湯煎するにも楕円形よりお湯が少なく済みます。


バウルーに、開封したパックご飯を入れます。
ホットサンドメーカーに予熱もいらないし、パックご飯も何も加熱してません。
本当にただ開けて入れただけ

お箸などで軽くほぐして、お米を均しておきます。
加熱前でも柔らかいので、簡単にほぐせます。


あとはそのまま閉じて加熱するだけ。
お米の量とバウルーの容量がちょうどよいので、プレスする感覚は無くすんなり閉まります。

火力は弱火〜中火で、片面3分ずつ計6分でOK。
6分て早すぎない!?普通なら湯煎のお湯が湧いてるかどうかくらいの時間ですよ。

一箇所に熱が集中しないように、時折ずらしたりしてやるとキレイに熱が通ります。


加熱したものがこちら。
見た目では、水分のないスカスカしたお米に見えますが、大丈夫でしょうか…?

真ん中の方は軽いお焦げのように、カリカリしているように見えます。
お焦げはあまり好きじゃないので、ふわふわもっちりした仕上がりだと嬉しいんですが。


スプーンですくってみると、めちゃ柔らかい!!
見た目に反してスカスカ感は皆無で、湯煎したときと同じ感触です。

お焦げに見えていた場所もカリカリにはなっておらず、普通に食べ頃な硬さでした。
これは…ありかもしれないぞ。


お皿に移してみました。
パッと見ではバウルーで6分温めたとは思えないほど、普通の仕上がりです。
見た感じでは全く問題なさそうですが、さてお味は…?


普通に美味しい!
湯煎やレンジでチンしたときと変わらない、いつものパックご飯そのものです。
スカスカ感・カリカリ感はなく、見事に全体に熱が入っています。

もっと水分が飛んじゃうのかと思ってましたが、全然そんなことないですね。
6分でこの仕上がりならアリですね。超アリです。

米鑑定犬
米鑑定犬

味はちゃんと普通!簡単すぎて腰が抜ける〜〜〜


バウルーにはお米が張り付くこともなく、すんなりお皿へ移せました。
フッ素加工されているクッカーなら、こびりつきの心配はなさそう。

これなら、そのまますぐ次の調理にも使えそうですね。
パックご飯のパサパサ感が苦手な人は、ちょっとお水を入れてから加熱すると良いそうです。

【まとめ】味はそのまま、超時短できる!

ということで実験の結果、ちゃんといつものパックご飯として食べられました。
6分の加熱でパックご飯が出来上がるって、湯煎と比べたら異次元の速さじゃないですか?

ちょっとパックご飯+バウルー加熱による長所短所をまとめてみました。

良いところ

・パックご飯を常温保存できる
・大きなお湯、多量のお湯が要らない
・湯煎、炊飯よりも短時間でできる(白米食べる最速の方法)
・バウルーをすぐ次の調理に使える

悪いところ

・味はパックご飯に依存(炊飯には敵わない)
・生米よりも嵩張る
・バウルーなどのHSM(ホットサンドメーカー)が必要

単純にパックご飯の湯煎と比較するならほぼデメリットなし。
炊飯には味で劣るものの、手軽さとスピードで圧倒できますね。

拍子抜け犬
拍子抜け犬

今までの湯煎が無駄に感じるくらい早い…

炊飯も含めた手間を楽しみたい人には不要ですが、少しでも早くご飯が食べたいとか、多忙な移動型キャンプツーリングには相性が良いですね。

バウルーは汎用性高いとは思っていましたが、6分で白米が食べれるってのはデカいですね。
みんな、バウルー買おう!

created by Rinker
イタリア商事(Italia-shoji)
¥3,818(2024/04/17 09:06:19時点 Amazon調べ-詳細)

参考 バウルー購入&レビュー記事はこちら

当ブログではこの他、白米を食べる方法をまとめている記事もございます。
バウルー加熱以外にも飯袋炊飯とかクッキングシート炊飯とかありますので、よければ見てってくださいな。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました