[PrimeVideo]トップガン マーヴェリック買えちゃいます!

【無印&カインズ】ルーフラックに最適なトランクカーゴ

ガレージライフ

ジムニーに取り付けたルーフラックに荷物を入れるための箱をご紹介します。

カインズや無印良品などで買える「トランクカーゴ」です。
作りがよく丈夫で、カラーラインナップもメーカーごとに様々。

terzoのEA311にピッタリ収まるので、見た目も美しくおすすめの組み合わせです。
ルーフラックについては下記の記事で詳しく紹介しています。
参考  【JB64/74】ジムニーの積載を増やす!ルーフラックを取り付け

この記事を書いた人
ヒスケ

キャンプにハマって8年目、降雨率6割超えの超雨男な「ヒスケ」です。
関西・東海地方を中心にCB400SBでキャンプツーリングを楽しんでます。

【カインズ】トランクカーゴ 70L  ブラック

私が主に使っているのがこちら。
カインズホームで購入したトランクカーゴ(70L)。
お値段は4,838円。店舗にこのサイズは置いていないことがあるので、ネットストアのが確実です。

カインズのトランクカーゴの良いところはこのカラー。どんな車にも合う黒がめっちゃいい感じ。
車体とルーフラックが黒なので、全体的に統一感が出て締まった感じになります。

【無印良品】頑丈収納ボックス 特大  ホワイト

無印良品からも大型ボックスが販売されています。
頑丈収納ボックス 特大という商品名で、値段は2,990円と最安値。

色は白しかありませんが、費用を抑えて揃えたいなら無印良品が一番安く済みます。
こちらも店舗には無いことがあるので、ネットで取り寄せて店舗受取がおすすめです。

この手の製品は大体どれも同じ作りなので、多分作っているところも同じですね。
メーカーやブランドによって色だけを変えているんだと思います。

【TRUSCO】トランクカーゴ70L  オリーブ

トラスコからもラインナップ。
こちらはミリタリーテイストに似合うオリーブカラーがあります。
定価は他社より高めですが、Amazonなら4,000円代で購入することが出来ます。

created by Rinker
トラスコ中山(TRUSCO)
¥4,308(2022/09/28 13:15:05時点 Amazon調べ-詳細)

特徴としては、フタが通常タイプの他に、積み重ねやすいフラットタイプが選べること。
こういった箱は自宅でのキャンプ道具収納にも使えるので、積み重ねを考えるとトラスコもアリですね。

いつの間にかトラスコにも黒色が増えていました。
もしカインズで黒が手に入らなければ、トラスコのを探してみてはいかがでしょうか?

【リス】トランクカーゴ 70L  グリーン

created by Rinker
リス
¥4,481(2022/09/28 22:22:42時点 Amazon調べ-詳細)

ジムニーのジャングルグリーンに近い色なのが、リスのトランクカーゴ。
深緑で、めっちゃアウトドアにマッチしそうなカラーリング。

リスにはこの他、高さを抑えたロータイプもラインナップされています。
駐車場の高さ制限に引っかかる場合や、重心を出来るだけ低く抑えたい場合はリス製品を探してみましょう。

70LサイズはTERZOのラックと相性抜群

この70Lのトランクカーゴとルーフラックの相性は抜群です。

箱の凹凸とラックの高さがピタリと合います。
この箱を載せることを前提に設計されているのかと思うほどジャストフィット。

箱を縦向きに2つ置くと横幅はほぼぴったり。前後にも余裕があります。
これはもう、terzoとトランクカーゴの組み合わせで使うしか無いっしょ!!

70L×3は不可能

「もしかしたら、3つ目の箱を横向きに載せられる!?」
と思い試してみましたが、収まりませんでした。あとちょっとだったのに、惜しい。
流石にそこまで専用設計ではないみたい。

50Lを2つ縦置きして、横向きに70Lが一番効率の良いパターンかな。

荷物固定にはラチェットベルトを

箱が飛んでいかないように、固定するベルトはしっかり固定できるラチェットタイプがおすすめ。
よくある挟んでベルトを止めるタイプでは走行風や荷物の重さを支えきれません。

また、ネットも伸びたり切れたりすると荷物落下のリスクがあるので、あくまで補佐的な使い方に留めるのが良いでしょう。

created by Rinker
イーバリュー(E-Value)
¥1,256(2022/09/28 14:55:22時点 Amazon調べ-詳細)

ルーフラックならベルトを掛ける場所に困らないので、短め2.2mでOK。
ルーフキャリア以外にも、車内の荷物を固定するにも役立つので、何本か用意しておくと安心です。

車内積みにも便利な箱

キャリアに載せるだけではなく、車内積みにも使えるのがボックス。

ジムニーのトランクに3つ横並びでぴったり収まります。ジムニーって結構広いんですね。
ルーフカーゴを使うまでもないソロキャンプや、日常のお買い物などにも便利!
※ シート位置が最後部だと収まりません

縦に積み重ねれば、3*2で最大6箱載せることも可能です。

ルーフキャリアは持っていないけど、最大限荷物を積みたいならこの方法が便利。
たくさんのキャンプ道具をテトリスのように積むのは大変ですからね・・・。

この方法をする場合は、箱がずれないようにしっかりと抑えてくださいね。

自宅でもキャンプ先でも、トランクカーゴは大活躍!

車内に積んでも良し、ルーフラックに積んでも良し。
キャンプサイトでは椅子や机代わりににもなり、自宅では収納スペースとしても大活躍のトランクカーゴ。

サイズやカラーが豊富で、使い勝手も良いので愛用している方も多いのではないでしょうか。
ルーフラックを使っていない人でも、トランクカーゴはお勧めですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました