[お知らせ]WAQ AlphaT/C 6月中旬入荷分の受付が始まりました

キャンプツーリングに特化!道具の選び方Q&A

キャンプツーリングを始めたい!というあなたへ、バイクキャンプ歴8年、合計80泊以上の「そこそこキャンパー」ヒスケが、道具の選び方とその理由をもとに、おすすめ商品をご紹介します。
分からない事や質問があれば、コメントやお問い合わせからお気軽にご相談くださいね。

スポンサーリンク

Q:まずは最低限何が必要?

A:テント、マット、寝袋の3つは絶対必要

どんなスタイルであれ、これからキャンプツーリングを始めたいならテント、マット、寝袋の3つは絶対に必要です。
いわゆる「寝床」になる道具なので、これらさえあればあとはどうにでもなります。

料理用の道具や、キャンプを楽しむための道具はそのあと。
まずは、安心してどのキャンプ場でも寝る為の道具を優先して手に入れましょう。

大島キャンプ場とバイク

Q:どんなテント・マット・シュラフを選べば良い?

A:おすすめテントをジャンル別にピックアップしました

テントにもたくさんの種類があります。特徴やお値段が幅広く、初心者の方がその中から選ぶのは大変です。
そこで、①バイク向けテント選びの条件と、②サイズや特徴別、価格別のおすすめテントを以下の記事にまとめました。

A:マットは安価なものでも良いので、絶対買おう。

マットは、地面の凹凸や冷えを防ぐ重要なアイテムです。
一般的なマット式のほか、エアー式、ベッド式など特徴はそれぞれ。以下の記事にまとめてあります。
私の結論は、2~3千円の安価なものでも十分に使える、です。

A:シュラフだけは信頼のおけるメーカーで選ぶべし。

寝袋は睡眠時の体温を保つための「防寒具」です。選択ミスると寒くて寝れません。マジで地獄です。
季節・気温に合わせた選び方が出来る指標を持った、信頼できるメーカーのものを買いましょう。
以下の2つの記事に、選び方とおすすめシュラフをまとめています。

Q:料理する道具のおすすめは?

A:バーナーとクッカーのおすすめコンビをご紹介します。

現地で簡単な料理が出来るようになれば、キャンプの楽しみはグンと広がります。
初心者でも扱いやすく、維持費の安いカセットボンベを使ったバーナーと、相性の良いクッカー(鍋)をおすすめしています。

スポンサーリンク
CampGARAGE キャンプツーリング情報
タイトルとURLをコピーしました