[DoD]タープ不要の大型キャノピーが自慢!ライダーズワンポールテント

浜松キャンプツーリング 1日目:エアーパーク~渚園キャンプ場

キャンプレポート

ヒスケです!

静岡県浜松市へキャンプツーリングへ行ってきました。
今回はその時の様子をレポートいたします。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
ヒスケ

関西・東海地方メインにフルパニア仕様のCB400SBでキャンプツーリングを楽しんでます。
キャンプ歴8年目、アウトドアが大好きでジムニーにも乗っています。
2021年の夏は初めての北海道ツーリングに挑戦します!

出発!三重県~静岡県浜松市へ

今回は日・月の日程で行きました。土日からズラすことで密を避ける作戦です。
三重県から静岡県へ向かうなら鳥羽~伊良湖を渡る伊勢湾フェリーが便利ですが、時間が合わなかったので陸路で向かいました。

この日も結構暑かったですが、高速走ってる分にはまだ我慢できるくらいでしたね。
真夏ともなると、高速で走行風浴びても暑いですからね。
※ たまにバイク乗ったことない人から「バイクは涼しそうでいいわね~」なんて言われますが、そんなことはないんですよ・・・。

今日の日程は、まず浜松市のエアーパーク浜松へ寄ってから、野営地の渚園キャンプ場へ向かうプランです。

エアーパーク浜松(航空自衛隊の広報館)は月曜日が定休日。
本当は人が少ない平日に行きたいが、月曜日には行けないので仕方なく今日行きます。

ってことでやってきました、エアーパーク浜松。
F86Fセイバーのブルー仕様がお出迎えです。今見ても美しいフォルム。

浜松へは毎年航空祭を見に来ていたのですが、去年はコロナで中止。多分今年も無い。
どうにも寂しくて、心のすき間を埋めるためにお忍び(?)で広報館へやってきたわけです。

入り口で消毒・検温・連絡先を記入して入場。ちなみに入場料は無料です!
日曜日だから人で一杯かと思いきや、マジで数えるほどガラガラに空いてました。そんなもんなのかな?

入ってすぐにブルー仕様のマンホール。
カッコいいなぁコレ。自宅前のマンホールもこれにしたい・・・。何気にミニパイロンもブルー仕様でかわいい!

展示倉庫には、名機たちがズラリ。壮観です。
最近追加されたのが(右)のF4ファントム君、440番は最終製造機で、440=シシマルと呼ばれているそうです。
とても大好きな機体だったのでもう飛んでるところ見れないのが残念ですが、ここ来れば拝められるのがいいですね。

このほかにも多数展示や貴重な資料などありますので、飛行機好きなら行って損はないですよ!

渚園キャンプ場へ

エアーパークを出たあとはお昼ご飯へ。
浜松餃子が食べたくって、検索して出てきた「五味八珍」さんへ。

好みの野菜たっぷり餃子で美味しかったです!これが浜松餃子か~。

14時ごろ、渚園キャンプ場へ到着。

日曜日だから泊まりの人は少ないだろうと読んでいましたが、めちゃくちゃ混んでる!
どうやらデイキャンプが大半のようですが、こんなに混んでるとテント張る場所探すの大変だ・・・。

まぁデイキャンプだし?夕方には皆出ていくでしょ?
とか思ってましたが、受付の人曰く「デイキャンプは20時までやってます」らしいです。
晩ごはん食べてから帰れるレベルじゃないか・・・。

そんな時間まで待っていられないので、とりあえず入場して場所を探します。

このキャンプ場、もともと広いフリーサイトが特徴だったんですが、最近オートサイトに浸食されてかなり狭くなってしまったようです。
案の定、今日もフリーサイトはギュウギュウでオートサイトはガラガラ。予約入って無いサイトはフリーサイト用に開放してくれたらなぁ。

などと考えながらウロウロしていたら、ちょうど入れ替わりで帰られるバイクキャンパーさんが「よかったら場所使ってください」と声をかけてくれました。
場所も良い感じだったので、ありがたくその場所に張ることにしました。あざっす!!

この場所、端っこの最前列なので周りとの距離も取れて良い感じ。
目の前がオートサイトですが誰も張っていないので、浜名湖まで一直線に展望が開けています。サイコ~!

いいタイミングでした。
やっぱりライダー同士はこういうとき助けてもらえるので、ありがたいですね!

しかし、今日は日差しが強くて暑い!
たまらずPANDAの前室に身を隠しますが、幕を通り越して熱がジリジリとやってきます。
やっぱり夏のキャンプはしんどいな~。

こういう時は影の濃いTC幕のがいいかもしれないけど、嵩張るしなぁ。
夏キャンプの経験が少ないので、これもいい経験です。


渚園キャンプ場といえば、ゆるキャン△の聖地。キャンプ場にゆるキャン△グッズがめちゃくちゃ揃ってます!
すごいなこれ・・・。漫画からドラマまで一通り見てきましたが、ここまで祭りになってるとは。

なんにせよ、聖地効果で経済効果や町おこしに繋がっているなら良いことですね。

さて今夜のごはんですが、いろいろあってすっかりやる気が無くなってしまったので、ファミマのお母さん食堂で揃えちゃいました。
手抜きだけど確実に美味しいし、たまにはこんなキャンプめしも良いでしょ。

8月の北海道キャンツー(予定)でも、おそらくコンビニめしが多くなるでしょうし。
向こうはセイコマというすげーコンビニが牛耳ってるらしいので、それもひとつの楽しみだったりするんですけどね!

ということで1日目はここまで。

ついでに夜(つまり、宿泊キャンプ)のテント数を数えてみましたが、20~25張りくらいはいましたね。
月曜日前とはいえこの数は結構すごいですね~。さすがは人気キャンプ場。

2日目は、がっつり浜松を観光してきたので、その様子をお伝えしようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました