簡単・結露低減!WAQのワンポールテント「alphaT/C」

フルパニアで行く!秋の大山2泊3日ツーリング その2

日記

鳥取県の大山へのツーリング。
その1では移動&夜ご飯ばかりでしたが、その2ではいよいよ大山へと踏み込みます。

とはいえその2でも「それ以外」のことのほうが多かったりしますがw
それでは時間は2日目の朝、宿を出発したところからになります。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
ヒスケ

関西・東海地方メインにフルパニア仕様のCB400SBでキャンプツーリングを楽しんでます。
キャンプ歴8年目、アウトドアが大好きです。
2021年の夏は初めての北海道ツーリングに行ってきました。

2日目 大山へ!

宿のある倉吉市より、大山の東側からアクセスします。
遠くに見えているあれが大山なのかな・・・。なんか思っているのと違う気がするけど。

山道を軽快に走ります。
大山の周りにある環状道路を反時計回りに回ろうとしましたが、途中で通行止めになっていました。
仕方ないので来た道戻って、時計回りに周回するルートに変更しました。


9時15分、鬼女台展望休憩所に到着。
眺めもよく、雲海になっているところも見られます。

・・・が、大山はこの写真の後ろ側。さらなる絶景求め、移動します。

10時、次の展望スポットへ到着。なんてとこだったかな?

こちらは前方に大山がドンと構えています。・・・大山ってこんな形なんだ。。
実際に来るまで知らなかったんですが、大山って富士山のような円柱形かと思ってましたが、実は横長に連なってるんですね。

なので、このように大山を南側から見ると横に長い形をしています。
イメージしてた大山は山型だったので、どこかでそう見えるスポットがあるってことなのかな。


ぐるっと回って、大山の西側に来ました。
こっちから見るとかなり山型っぽいですね。見る角度によって全然姿が変わるんで、見ていて飽きないですねぇ。

そして、今回の大山ツーリングの目的の一つである「モンベル大山店」へ到着。
ここに来た理由はもちろん・・・

ご当地限定Tシャツ(大山ver)をゲットすることです!
2つのデザインで迷った挙げ句、左の白い方を買いました。

こちらはご当地グッズが豊富で、大山のロゴがあしらわれたアルパインサーモボトルまで!
すでにホンダとのコラボモデルを持っているので買いませんでしたが、こういう特別仕様には惹かれますよね〜。


さてお次は、とても広くて遠い展望があるという「大山放牧場」へ行ってみました。
そこでの景色がこちら!

おぉ〜、これはいい景色!
遠くに海を見下ろす、かなりいい絶景ポイントじゃないでしょうか。これはいいですね。
※ 傾斜してるのでバイクを止めるときは要注意!

そしてそして、大山はどういうふうに見えますかというと・・・

ドーン!と目の前にでっかく見えます!
そうそう、これこれ!私が思い描いていた大山ってこういうイメージです!めちゃくちゃキレイだな〜。

見たかった大山の姿をカメラに収めて大満足。

このまま引き続き大山環状道路を走ろうかと思っていましたが、どうもお天気がよろしくない様子。
雲が多く、いつか雨が降り出しそうな雰囲気です。

ちょっと早いですが、天気が崩れる前に山を降りて次のスポットへ行こうと思います。
ここまで来てもう降りるのはもったいないですが、これだけいい場所ならきっとまた来るでしょう。


大山を北側へ降りて、海の近くまで来ました。
お腹が空いたので道の駅大山恵みの里でお昼ごはんにしましょう。大山豚カツ定食です!

一応ご当地グルメ的なものも食べれたし、次のポイントへ向かいましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました