アウトドアパーク2020 WAQの新作テントは必見!

日記

ヒスケです!

大阪の万博公園で行われたアウトドアパーク2020に行ってきました。
イベント人数規制の緩和で入場制限が無くなったので、自由に行くことが出来るようになりました。

いざ、沼の国へ。チケットがボケボケ(笑)

なお、今回は昨年と比べて大手キャンプ道具メーカーの参加が少なく、正直言って中身はスカスカ。
それでも多くの方が来場していたので、皆さん楽しみにしていたのでしょうね!

来年こそ、多くのメーカーが参加してくれることを望む!
それでは、気になったものをチョイスしてレポっていきましょ~。

まずはこれ。
キャリィにジムニーの顔を移植した「ジムリィ」のキット。
よく見るとちゃんとリフトアップもされてて、面白いことやってますね!

詳しくはモーターズのウェブページ(https://motorz.jp/race/car/93782/)に掲載されているのでご覧くださいませ。

こちらはテント展示していた貴重なメーカー、DOD
特にDODは実物見れる機会が少ないですからね。ありがたいことです!

このテントはショウネンテントですね。
大きな屋根のついたワンポールテントで、流行りのポリコットン素材です。

インナーは一人用なんですね。
枕元にあるたくさんのメッシュポケットが便利そう。
バイクにも積載可能・・・とのことですが、24x56cmで8キロ越えテントは流石にどーなんだ(笑)

このサイズのポリコットンテントが3万円台前半で買えるなら、これも結構ありですよね。
パンダTCやサーカスTCでソロキャンプをしたいと考えているなら、これも候補に入れて良いと思います。

DOD(ディーオーディー) ショウネンテント グレー T1-602-GY
ナチュラム キャンプ専門店
¥ 33,298(2020/10/05 16:12時点)

こちらはソトメシンガーZ

テーブル兼ラックをコンパクトサイズに集約したアイデア商品。シングルバーナーの五徳にもなるぞ。
これ使ってる人はあまり見たことないんですが、隠れた名品だと思うんですよね。


こちらはソフトくらこ。前にライダーズクーラーバッグって名前だったやつですかね。いつ改名したんだろ?
世にも珍しいバイク向けソフトクーラーバッグ。

Dリングがたくさんついているおかげでバイクに積みやすい形状が特徴。
断熱材もブリッブリに分厚いので、保温効果も高そうです。容量10L。

「バイクにぴったりなクーラーバッグが無い問題」も、このアイテムで終息しそうな予感。

MAC OUTDOORのマックパン(S)
ST-310にピッタリの円形鉄板。テフロン加工で焦げ付きにくいのが私好み。
中央がくぼんでいるので油や食材が落ちにくく、傾斜した地面でも使いやすそう。持ち手になるリフター付き。


会場では6,500円ですが、楽天・amazonでは9,800円します(-_-;)
大体どこのブースでも会場特価で安くなってたりするのがイベントの良いところですね。

こちらは最近お馴染みのWAQから、11月発売予定の新作テント!

ポリコットンのワンポールテントで、大きなひさしを備えています。
お値段は2万円台後半とのことで、完全にパンダTCを食いに来てますね。

後ろも解放できます。
見た感じインナーはフルメッシュですが、テンマクのようにフルクローズタイプが出るのかな~。

これは絶対売れるでしょうね!
自称パンダニストの私も、これはパンダTCからの乗り換え候補筆頭。
これが見れたのが、今回の一番の収穫だったかもしれません。

かっちょいいシャツはOUTPUT LIFEのもの。
シンプルでかっこいいな~。お値段があと1,000円安かったら買っていたんだけど。

頑張ってポイント貯めて買うぞ!
ってことで皆さま、何でもいいのでポチっと買い物よろしく!
※ このブログは皆さまのお買い物による公告収益でモチベーションが保たれております('◇')ゞ


こちらは和歌山のアウトドアショップOrangeの人気スパイス「ほりにし」
新登場のレッド(辛口)が限定販売されていたのでゲットしてきました!まだ関東でしか売っていないんだとか?

ほりにしは本当に万能スパイス
私も最近のキャンプに持って行く調味料は、ほりにしかマキシマムだけで済んでいます。
お肉や野菜にもあうし、いつものカップ麺に振りかけてもよし。ほんとになんでも美味くなります。


さっそく晩御飯の麻婆茄子丼にかけてみたところ、ほりにしの旨味に辛味が足されてめっちゃ良い感じ。
七味などの唐辛子系スパイスほど辛くないので、ドバドバかけても風味を損ねませんね。

私はなんでもほりにしかけて食べる癖がついてしまい、嫁に「私の料理が不満なのか」と怒られたことがあります・・・ほどほどに(笑)


辛いのが苦手な人は、普通のほりにしでも十分に楽しめますよ。
キャンプに塩、コショウなどあれこれたくさんスパイス持って行かずとも、これ一本で大体OK。女神かよ・・・。

とまぁ、それなりに収穫もあって楽しかったのですが、やはり去年と比べると見どころは少な目。
なにせ会場の半分はフリースペースになるくらい空いてましたからね。

ま、その分混雑も緩和されて人との距離が取れたと思えばよいか。
じっくり見ても3時間ほどで見終わったので、会場を後にしてお隣のららぽーとへ。

ららぽーとにもロゴスやモンベル、ノースフェイス、パタゴニアなど沼となるショップがたくさんあります。
ぎりぎり無傷で済みましたが、本当に恐ろしい場所です・・・最近出費が多いので助かりました(笑)


ということで、アウトドアパーク2020レポートでした。
来週には、今度は名古屋でキャンピングカーショーがあるので、そちらにも出撃しようか悩み中。

キャンピングカーも車中泊やキャンプのアイデアがたくさん詰まってるので、面白いんですよ。
ひいきのユーチューバー、らんたいむ氏と埼玉の仙人氏も来られるんすよ。

あぁ、どうしようかなぁ・・・。

コメント