24.5.15更新:Zライトソルをスモールサイズにして失敗した話

【ズレない枕】エアロプレミアムピローをおすすめする理由|シートゥサミット

2.マット、シュラフ
この記事は約6分で読めます。

シートゥサミット専用の枕、エアロプレミアムピローをご紹介いたします。

独自のピローロックシステムが枕のズレを防止。肌触りの良い起毛素材の表面。
キャンプでも快適な睡眠を手に入れたい!と考えている方に是非オススメの一品です。

お値段は5,000円以上と高価ですが、それだけの価値が十分にあると感じています。
何かと疲れるキャンプやツーリング、翌日も元気に楽しむためにも快適な睡眠環境は必須です。

それでは実際の使い心地も交えながら、この枕を解説していきます!

created by Rinker
シートゥサミット(SEA TO SUMMIT)
¥5,170(2024/05/21 07:40:58時点 Amazon調べ-詳細)
この記事を書いた人
ヒスケ

中部・近畿地方を中心にキャンプツーリングを楽しんでます。
キャンプにハマって10年、累計120泊を超えました。
「本気で遊んで、誰かの役に立つ」をモットーに、情報発信していきます!



【準備】ロック用シールの貼り付け

まずこの枕を使うに当たって、マット側の下準備が必要です。
ピローロックシステムという、枕をマットに固定するための面ファスナーテープをマット側に貼り付けます。
このテープは、マット購入時に付属している物です。

特に難しいこともなく、貼り付け位置のガイドもマーキングされていますので簡単に出来ました。
表面に凹凸のないタイプの面ファスナーなので、衣服や毛など引っかかりづらい作りになっていますね。

つまり、この枕はシートゥサミットのマットとセットで使うことを想定されています。
それぞれの良さを活かすためには、マットと枕はシートゥサミットで統一しましょう!
Amazon シートゥサミットのマットを探す

シートゥサミットのマット、どれを選べばいいの?って方向けに、比較記事もあります↓

【使い方】口で3吹きで膨らむ

(左)収納サイズはΦ7*8.5㎝(79g)と非常にコンパクト。荷物制限のあるバイクキャンプでも問題なく持っていけますね。
むしろ小さすぎて、持っていくのも忘れそうになるほど。寝袋の収納袋に一緒に入れても良いですね。

(右)広げるとこんな感じでペラペラ。中にスポンジなどはなく、完全に空気だけで膨らむタイプです。

真ん中に見えるのがバルブ。1つ開ければ逆止弁、2つ目を開ければ開放状態になります。
小さな枕ですので、口で3回ほど吹き込めば膨らみます。至ってシンプルな作りです。


(左)黒いのが頭側。肌触りの良い素材で、カサカサしないので家庭用のような気持ちよさです。
(右)こちらがマット側。ピローロック用の面ファスナー受けが良さそうな素材になっています。

バルブはマット側に来るので、就寝時に頭に当たらないようになっています。
実際に寝てみて、硬いな〜と感じたらバルブの逆止弁を指で押せば、フシュ〜と空気が抜けて微調整ができます。

展開サイズは幅34*奥行24*高さ11㎝。家庭用の枕より一回り小さいですが、ぴったり頭が収まる感じ。

補足犬
補足犬

大きめの枕が好きな人は、ラージサイズの設定もあるよ〜

SEA TO SUMMIT シートゥサミット エアロプレミアムピロー ラージ グレー
シートゥサミット(SEA TO SUMMIT)

私はレギュラーサイズ買いましたが、毎回タオルで嵩上げしてるのでラージサイズでも良かったかも。

【感想】寝心地よし!枕がズレません!

シートゥサミットのマットに取り付けて、実際にキャンプで使用しました。
その感想はというと、はっきり言って「最高」です。マジで良い。

とにかく枕がズレない。もうこれが一番です。
家では当たり前のことですが、キャンプではそうじゃないんですよね。

ツルツルのマットと枕だと、そりゃ普通滑りますよね。寝てたらいつの間にか枕がずれ落ちて目が覚めるでしょう。
でも、このマットと枕の組み合わせなら、そんなネガティブが一つ解消されます。


加えて、枕の高さや硬さを空気量で調整する事ができます。これがまた良い。
今どき、家庭用枕は好みに合わせてオーダーメイドするのも珍しくない時代ですが、それに近いことができるわけですな。

私は硬め+高めが好みなので、枕はパンパンにした上でタオルを数枚重ねて微調整しています。
加えて、マットの空気はやや少なめにして体を沈ませて合わせてます。これで丁度いい。


せっかくの楽しいキャンプ、慣れない環境+不十分な睡眠環境で寝付きが悪いとなれば最悪です。
シートゥサミットのマットと枕を組み合わせれば、マジで家で寝るのと同じくらいの寝床を作ることができます。

ぐっすり快眠した翌朝、自然の光と小鳥のさえずりでさっぱりと目覚めるキャンプ場の朝。マジで最高に気持ちいいですよ…!

爆睡犬
爆睡犬

気持ちよく寝て気持ちよく起る。これが最高のキャンプ…zzz

【購入1年後記】マット&枕は不動のレギュラー

エアロプレミアムピローの購入から1年が経過しました。その後の長期レビューをお届けします。
(右)その後もほぼ毎回のキャンプで使用しており、1軍レギュラーアイテムとして大活躍中です。
(左)キャンプ以外にも、車中泊旅の際にも使用中。マット&枕の組み合わせが最高すぎます。

後に購入したシートゥサミットのレクタ型マットが、非常に使い勝手がよく気に入っていて、
マットと枕をセットにしたものが私の「寝具セットの最終装備となっています。
※ 「もうこれ以上ない、満足の行く装備」の意

5,000円超えの高級枕と揶揄していましたが、使ってびっくり。
本当に高いだけの意味と価値がある、睡眠レベル向上に大きく寄与した「隠れた神アイテム」でした。
うーん、満足満足。

【まとめ】熟睡キャンプしたいならこれを買え!

ということで、エアロプレミアムピローのポイントをまとめてみました。

良いところ
・超コンパクトに収納できる
・使いやすいバルブ機構で微調整も簡単
・マット組み合わせでズレない、快適な睡眠環境

気になるところ
・同社のマットと組み合わせないと機能を活かせない
・枕としては高価

キャンプ用枕としてはかなり高性能ですので、睡眠環境にこだわる人にとってはかなり魅力的でしょう。
単体機能ではなく、システムとして枕のズレ防止にまでこだわっているのはシートゥサミットぐらいだと思います。

一方で、性能を活かすためには同じメーカーのマットを使わなければならず、マットも枕もそれなりに高価です。
ざっと、マット1万円+枕5千円はかかりますからね…。ソロならまだしも、人数分揃えると大変です。


そのため、初心者や誰にでもおすすめできる物ではありません。
「こういう道具がほしい」「多少高くても良い睡眠環境を整えたい」という方にバシッとハマるのかなと。
私もキャンプ歴10年目にして、ようやく「これだ!!」と思える睡眠環境にたどり着きましたからね。

created by Rinker
シートゥサミット(SEA TO SUMMIT)
¥5,170(2024/05/21 07:40:58時点 Amazon調べ-詳細)

繰り返しになりますが、最後に一言だけ。
お値段は高いですが、間違いなく物(システム)は良いです。

「買うべきかどうか、悩む理由がお値段なら買ったほうが良い」といえる数少ない道具の1つです。
そのくらい自信を持っておすすめできます。


私はキャンプでも絶対に熟睡したい派(というより、寝たくても寝られないストレスがつらすぎる)です。

マットや枕・シュラフなどの寝具は、かなりの数を購入して試行錯誤してきました。
→のサイドバーから「マット・シュラフ」欄を見ていただければ、記事数からそのことが分かっていただけるかなと…。

「キャンプは普段と違う環境だから、ちゃんと寝れないのが普通」じゃないですよ!
ちょっとした工夫と投資があれば、キャンプでも快眠できます。その経験を是非あなたにも。

そんな思いからの、枕紹介でした。それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました