北海道ツーリング2023(4日目)新冠〜襟裳岬〜上富良野

北海道ツーリング

旅の4日目、新冠から襟裳岬を通り、内陸に戻って上富良野まで走りました。
のんびりした昨日から一変、がっつり走る忙しい一日となりました。ペース配分難しい…。

前日の記事はこちら↓

この記事を書いた人
ヒスケ

中部・近畿地方を中心にキャンプツーリングを楽しんでます。
キャンプにハマって10年、累計120泊を超えました。
「本気で遊んで、誰かの役に立つ」をモットーに、情報発信していきます!



4日目 温泉の森キャンプ場から襟裳岬へ

昨日はガラガラだったフリーサイトですが、その後ライダーが続々とやってきて少し賑やかになりました。
最終的に8組くらいになったのかな。クマが出ないとも限らないところなので、人が多いほうが安心感がありますね。

チキン犬
チキン犬

クマは見たいけど、遭遇したくはないんだよね〜…

7:30 撤収を終え、本日のツーリングスタート。
今日の天気は晴れのち曇り。雨を避けながら、明日以降の天気が良さそうな道北方向へ向けて走り出します。

天気がいいと、海岸沿いを気分よく走ることができますね〜。
進行方向の天気も良さそうなので、このまま襟裳岬に向けて走ることにします。

9:40 襟裳岬(えりもみさき)に到着!こちらは初訪問の場所です。
北海道ツーリングガイドにはあまりおすすめスポットとしては挙がっていませんでしたが、結構見ごたえのある景色!

広大な大地の岬とあって、視界が広く展望が広がっています。
お店はありますが宗谷岬ほど観光地っぽくなく、静かに景色を楽しむことができますね。

陸側も海側も見渡せて、パノラマ撮影にはもってこいですね。
いいじゃん襟裳岬。

本当の先っちょまで行けるみたいですが、時間の都合で行きませんでした。
今日は、雨を避けるためにできるだけ北の方向へ行きたいのです。

今日泊まるキャンプ場までここから250キロ。
昼食・休憩、寄りたいスポットもあるので結構タイトです。

襟裳岬も短時間ながら満喫できたので、次へいきましょう〜。

帯廣神社でシマエナガみくじを手に入れる

11:00 広尾町にあるホクレンで給油。ここで旗とステッカー(グリーン)をゲット。

夏の北海道ツーリングシーズンも終盤、場所によっては売り切れになっているところもあります。
大体、スタンド前に「発売中!」か「売り切れ」の看板が出てるのでわかりやすいです。

12:00 龍月でお昼ごはん。
人気のお店らしく、平日でもお客さんがたくさんでした。

野菜たっぷりの味噌ラーメン865円をいただきました。
具沢山で食べきれるかな…と思ってましたが、食べ切れちゃいました。ツーリングって結構お腹が空くもんです。

13:30 帯広市街地にある帯廣神社に到着。
街中にあるのに結構広くて立派なところですね〜。静かで落ち着きます。境内には普通にエゾリスがいました。

帯廣神社に来た理由はこちら。シマエナガおみくじ
嫁さんに買って帰ると約束していたのでした。これはいいお土産になりますね。

日の出公園キャンプ場へ

16:00 上富良野にある日の出公園キャンプ場に到着。
やはり、結構遅めの到着となってしまった。

ここも予約せずに飛び込みで入らせてもらいましたが、人気キャンプ場なのかフリーサイトは予約必要だったみたいです。
直前でもいいので電話入れといたほうがよかったかな…。

管理等のすぐ前がフリーサイト。乗り入れは不可ですが、すぐ隣に2輪用駐車場があります。
かなり高規格なキャンプ場ですが、800円で利用できます。

コインランドリー、シャワー室も完備。
その他オートサイトや車中泊用パーキングなど色々あります。なんでこの値段でやっていけるんだろう?

場内にお風呂はありませんが、キャンプ場から2分のところにフラヌイ温泉があります。
この向かいにはセコマもあるので、すごく便利です。
そもそもキャンプ場が住宅街の中にあるのも驚きです。北海道と本州の違いが凄い。

今日ももちろんセコマめし。
牛カルビともやしのシンプル焼肉。そして白米!これがマジで美味しかった。

今日のシンプル焼肉が、今回のキャンプめしの中で一番美味しかった気がする。
あとセコマのゆずハイボールもご飯との相性バッチリ。マジでセコマ素晴らしい。

グルメ犬
グルメ犬

これを「セコマ優勝セット」と名付けよう〜

内陸なのでやや気温は高め、夜でも23度くらいはありましたね。
普通に#3寝袋に入ると暑いくらいなので、掛ふとんのように使ったらちょうどよいくらいでした。


長旅&連日のキャンプなので、質の良い睡眠が取れるかどうかはめちゃ重要です。
今回のツーリングには、過去の実績からシートゥサミットのインフレータブルマットを持ってきました。
参考 シートゥサミットのマット比較で「キャンプマットS.I」をおすすめする記事

収納もちょっとかさばるし、展開・撤収も手間がかかるけど、とにかく寝心地が良いんです。
冬でも行けるくらい断熱性も高いし、当分このマットから買い替えることはないだろうな〜。

食後はコインランドリーで洗濯しつつ、明日のルートを決めます。
やはり道北の天気がよく、知床などの道東は雨の様子。明日はこのまま北へ向かうことにしましょう。

今日は距離的にもちょっと走りすぎて疲れたのと、設営から就寝まで忙しかったのが反省ポイント。
やはりキャンプ場には15時位には着いたほうがゆとりを持って行動できますね。

明日は今日の分、ゆったりした行程にしようと思います。
それではおやすみなさい〜。

3日目
走行距離:357km
宿泊:日の出公園キャンプ場

翌日の記事はこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました