[DoD]タープ不要の大型キャノピーが自慢!ライダーズワンポールテント

キャンプデポ 奈良県橿原香久山店へ行ってきた

日記

ヒスケです!

最近新たにオープンしたアウトドアショップ、キャンプデポへ行ってきました。
その時の様子をかるーくお伝えします。

スポンサーリンク
この記事を書いた人
ヒスケ

関西・東海地方メインにフルパニア仕様のCB400SBでキャンプツーリングを楽しんでます。
キャンプ歴8年目、アウトドアが大好きでジムニーにも乗っています。
2021年の夏は初めての北海道ツーリングに挑戦します!

キャンプデポとは

キャンプデポはホームセンター「コーナン」グループが運営するお店。

2号店目である橿原香久山店は、もともとあったコーナンのガーデニング棟をアウトドア専門に改装したお店になります。
コーナンと言えば、やたらキャンプ用品に力を入れていることがキャンパーの間で有名になったホムセン。

アウトドア専門店を立ち上げる辺り、よほどキャンプ好きな役員でもいるんでしょうかね?
まぁ、とにかく用品店が増えることは嬉しいので大歓迎です。

それでは潜入レポ行ってみましょう。

店舗外観

元コーナンの敷地なので、駐車場はめちゃくちゃ広いです。

建物自体そんなに小さいワケではないですが、それにしたって駐車場が広すぎる。
オープンしたてで賑わっていましたが、駐車場はまだ余裕がありました。


ワイルドワンみたいに駐車待ちになるようなことはないんじゃないかなぁ。
せっかくの広い土地なので、駐車場でイベント的なこともやれそうですね。

お店の中

お店に入るとこんな感じ。
おー、さすがに結構広いですね。奥行きも結構あります。

メーカーごとに分かれていたり、道具ジャンル別に置かれていたり。
まだちょっと陳列の形が決まり切っていない感じ。


どこに何があるか分からないワクワク感と、いざ探すとなるとどこを見ればよいか迷う不便さが入り混じってます。
難しいところですね!

専門店というだけあって、品ぞろえは中々ですね。
定番の物からあまり他店では見ないようなマイナー商品まで、結構頑張って揃えたな―、という印象。(何様w)

レアな商品もあるぞ

キャンプデポの良いところは、WAQやクイックキャンプと言ったガレージブランドの商品も多数置いてあること。
これまではよほど規模の大きな専門店にでも行かないと見れなかったものが、ここにはあって驚きました。

中にはWAQの話題テント、アルファTCまであるじゃないですか。
ネットでは既に売り切れ状態ですが、店舗には在庫が3つほど置かれていました。

その気になれば、ここに来たらいつでも買えるということか・・・ゴクリ。

一時期は入手困難だったトランギアのメスティンも山積みです。
今はもう落ち着いてきたのでしょうかね?

とにかく、品ぞろえは結構豊富だと感じました。
めちゃくちゃマニアックな製品があるわけではないですが、人気の売れ筋商品は大体あるかなぁ。

新製品もあるぞ

(左)イワタニの新製品、マイクロキャンプストーブがありました。
実物を見るのは初めてです。

五徳や足を折り畳むと細長く収納できます。OD缶用のバーナーみたいでした。
これならメスティンやソロクッカーにも簡単にスタッキングできそうですね。
amazonで探すならコチラ→イワタニ マイクロキャンプストーブ

(右)そしてこちらはSOTOの新製品。ミニマルワークトップですね。これも実物は初めて。
実際手に取ってみるとすごく丈夫な作りで、安定感がありました。

展示品なので怖くて収納状態にすることはしませんでしたが、これも使い勝手良さそう。
amazonで探す→SOTO ミニマルワークトップ


私が1番気になっていた新製品、hinoto(ひのと)も置いてないかな?と期待してましたがそれはありませんでした。
とはいえ、新製品もちゃんと揃えてあるので、そのへんも抜かりはなさそうです。

2021.3.25追記
発売日の3/25に、ちゃんと置かれていました。
即日購入!ありがとうキャンプデポ!!

「キャンプデポ」パトロールが捗りそう

LINEでアンケートに答えると記念ノベルティのボールペンを頂きました。
今回は特に買うものはありませんでしたが、本格的な用品店が隣県に出来たのは頼もしいですね。

これからは用もなく立ち寄る「キャンプデポパトロール」が捗りそうです(笑)
まだまだキャンプブームは続きそうなので、コーナンに続いて他社もこれに続いて欲しいですね!

以上!キャンプデポ潜入レポートでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました